畑のようす 雨不足(平成21年7月15日)

 関東地方は梅雨明けしましたね。
 長男は本日新橋方面をうろついていましたが、日差しが強くて溶けそうでした。雪国育ちには辛い季節です・・・。

 一方当園の様子ですが、最近は雨が続いているようですが、6月は雨不足で干ばつ気味でした。

 干ばつになると果実の肥大が進まないのですが、作柄は春先の霜・凍害の影響で前年比7~8割の着果量であるため、養分が果実に行き渡り、今のところ肥大は例年並みです。不幸中の幸いというやつですね。

 果実は毎日少しずつ(一日平均0.5mm)成長しています。下の写真は「ふじ」ですが、現在は横径は45mmといったところです。

ふじの写真(7月)


このページの先頭へ