紅玉の成長(平成23年6月19日)

 毎年ご要望の連絡が届く「紅玉」ですが、数年前から接ぎ木により成長させてきました。

 園主の予想では、今年くらいには数個収穫することができるかも?ということで、本格的な販売は2012年度からになりそうです。「本格的な」といっても、「ふじ」などの品種とは違って、少数の販売ということになりそうです。この調子ですので、オーナー権の販売までは、まだ先が長そうです。。。なお、写真は4月下旬に撮影したものです。

rootstock
さて、紅玉の接ぎ木はどれでしょう

joint line of a Jonathan tree
ヒント1 接合部

Jonathan graft
ヒント2 というか答え?

Jonathan flower buds
花芽が出るまでになりました


このページの先頭へ